読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消防訓練

2月18日 木曜日

1年に2回実施している消防訓練が行われました。

 

消防士の方をお呼びし、消化器の使用方法や

火事になった時にどうすればよいのか、詳しく教えて頂きました。

 

f:id:gc-hanasima:20160222183137j:plain

f:id:gc-hanasima:20160321004629j:plain

f:id:gc-hanasima:20160321004719j:plain

f:id:gc-hanasima:20160321004756j:plain

f:id:gc-hanasima:20160321004845j:plain

 

消化器の基礎知識

姿勢は低く煙を避ける
常に逃げ道を確保する
炎の先端ではなく、火元を消火する
ほうきで掃くようにしながら、火元と空気を遮断する
火が天井まで広がったら、初期消火は不可能と判断する
逃げたら、火元には絶対に戻らない

 

実際に火事に遭遇してしまっても慌てないように、消火器の場所、

使い方、避難経路を再確認できる機会となりました。